POSレジ導入で変わる飲食店の売上管理|保育園開業のメリット

ウーマン

人気のコンビニ

客と店員

他のコンビニエンスストアとは異なり、ミニストップはファーストフードの販売によって多くの人に好まれています。フランチャイズ契約により、ミニストップ本店からの充実したサポートを受けながら支店を経営できるでしょう。

詳細を確認する

最適な立地がわかる

保育士とキッズ

個人で独立開業する場合とは異なり、フランチャイズ契約で保育園を開業するメリットは、コストなどのリスクを削減できることでしょう。開業前に契約を行なえば、本社から経営に適切な立地を教えてもらえます。

詳細を確認する

簡単に計算ができる

店員

雑貨店や飲食店など、客商売を行なう場合問題となるのが売上管理です。一日の売上は毎日レジを担当する人が行ないます。営業をしていたその日一日の総売上をまとめて、記載するだけでなく、はじめにおつりとして使用できるようレジにあらかじめ入っていたお金を差し引いた数も計算しなければなりません。もしも計算間違いがあれば、お店の経営戦略が破綻してしまうこととなります。また、売上管理において計算ミスが生じているということは、お客さんへ出したおつりの額が少ないか、または多すぎたことが考えられます。お金の管理体制が甘い状態となると、お客さんからの信頼を損ねてしまうことにつながるため、由々しき問題となるでしょう。しっかりとした管理体制を築くために、活用できるのがPOSレジです。売上管理の迅速化と、計算ミスを防ぐ体制が築けるので、多くの飲食店で導入されています。

POSレジの利点は、レジの機能を使用してすぐに総売上の計算ができる点にあります。レジのコンピューターは、その日一日でオーダーされた料理のデータを全て保有しています。一日の内に提供された料理の総額を一瞬で計算するので、ホールの人へ確認を取らずに素早く総売上の記入を行なうことができます。また、POSレジはオーダーされた料理を全て記録しているので、オーダー報告によるミスも生じません。飲食店での計算間違いでしばしば起こるのが、キャンセルされた料理まで請求してしまうことです。POSレジであれば、実際に提供された料理を全て記録しているので、こうしたオーダーミスによる計算間違いも防げるでしょう。

格安で導入できる

女性

売上管理を行なう上で欠かせないのがPOSシステムです。余計な人件費を掛けずに、責任者一人で売上管理を行なうことが可能となります。POSレジ導入のほか、格安でシステムを導入できるハンディターミナル方式の導入も人気です。

詳細を確認する